住まいの水漏れトラブル!その原因と解決方法のご紹介

住まいの水漏れトラブル!その原因と解決方法のご紹介 住まいの水漏れといえば、やはりキッチンや洗面所などの水回りで発生するトラブルが真っ先に挙げられます。中でもよくあるのが、水道の蛇口をキチンと締めても締まりきらないというトラブルです。修理しないと、水が流れ続けるに違いありません。もちろんそうなれば、水道代も跳ね上がるのですぐに修理が必要です。またそんな水が漏れるトラブルで注意が必要なのは、一戸建て住宅よりもマンションやアパートなどにお住まいの方です。被害が自分のお家だけでは済まなくなるからです。階下にまで被害が及ぶと、損害賠償問題にも発展しかねません。ここではそんな注意を要する水が漏れるトラブルについて紹介します。

■どこのお家でもたまに見かける水漏れトラブル

水を扱う水回りでは、どこのお家でも水漏れトラブルが絶えません。そんな中でもよく見かけるのが、水道の蛇口から水が流れ落ちるというトラブルです。とくに古くなった水道の蛇口では、このトラブルに見舞われることがよくあります。またそれとよく似たトラブルでは、お風呂のシャワーヘッドとホースのつなぎ目からも水が流れ落ちることがあります。
その他にもキッチンの排水管にヒビが入って、水が漏れるといったトラブルも発生することがあります。さらにはトイレにおいても、タンクへの給水管のつなぎ目から水が漏れたり、今流行りのウォシュレットのノズルから水がチョロチョロと漏れるといったトラブルもあります。このウォシュレットのノズルから水が漏れ出すと、お尻をキチンと洗浄してくれないのでウォシュレットの意味をなさなくなります。

■水漏れはどうして発生するのか、気になる原因とは
それでは水漏れはどうして発生するのでしょうか。やはり各トラブルに応じた原因が分からないと、解決のしようがありません。よくある水道の蛇口から水が流れ落ちるトラブルの原因ですが、それには水道の蛇口に使われている部品の経年劣化が関係しています。
その部品というのは、パッキンやコマと呼ばれる部品です。そのためキッチンをリフォームしたとしても、何年か後には水道の蛇口から水が流れ落ちるトラブルが発生することが考えられます。この経年劣化の問題は、シャワーヘッドとホースのつなぎ目やウォシュレットのノズルから水が漏れるというトラブルに関しても同様の原因が考えられます。

■水漏れトラブルを解決するには

水回りでよく発生する水漏れトラブルについては、プロの水道業者に修理の依頼をすればすぐに解決することが可能です。しかしながら、わざわざ業者を呼ばなくても自分で簡単に修理が可能な場合は、自分でしたほうが余分な費用が掛からなくて済みます。
自分で手軽に修理が可能な例を挙げると、部品の経年劣化により、水道の蛇口から水が流れ落ちるというトラブルが最も簡単です。まずは、蛇口部分のナットをスパナかパイプレンチで緩めて分解します。すると中にコマやパッキンと呼ばれる部品が入っているので、同じ種類の部品をホームセンターで買ってきて交換すれば元通りになります。これらの部品は10年前後で劣化するので覚えておくと経費の節約にも繋がります。

■まとめ
住まいの水回りで発生しやすいよくある水漏れトラブルをご紹介しました。やはりこうしたトラブルは、原因を知ることでその解決方法も自ずと見出すことができます。わざわざ修理業者を呼ばなくても、自分で修理が可能なトラブルも往々にしてあります。覚えておくと早急に修理ができるので、その方が好都合なことは言うまでもありません。ただ、全てのトラブルを自分で解決しようとしても無理なケースもあります。そんな時は、業者さんにお願いした方が修理の完成度も高く安心です。ケースバイケースでその都度判断しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース